3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

だいじょうぶ?

クシャミすると、どんなに遠くにいても「ママ!だじょうぶ!?」とダダダっと走って来るノン。
寝かしつけてる時、なぜか私は咳込むことが多いのですが、
せっかく寝かかってたのに「ママ!だいじょうぶ!?コンコン出たねぇ」とさすってくれる。

どうもありがとね~と言われるのが嬉しくて、遊びの一つだと思ってるんだろうなー。
自分でもわざと「ハクション」と嘘クシャミして、皆に「だいじょうぶ?」と言われたがってるし。

うちではこの嘘クシャミが流行ってます。

家ではお喋りなノンも、子供がたくさんいる場所は苦手なので貝のように黙っている。

だけど子供と触れ合って欲しくて、広い室内遊び場に行って来ました。

今はおままごとブームだから、立派なシステムキッチンの所でずっと一人で遊んでる。

b0255523_15233735.jpg


ずーっとこんな風に一人でお茶を入れ続けてました。
子供が近づいてくると、おもちゃを放り投げて私の膝の上に上って来る。
おもちゃを私に預けてみたり。
一緒に遊べばいいのにねぇ、と言うのですが。
ああいう場所に行くと、どうしても「楽しませなくては」「子供同士で遊ばせなくては」とこちらが思ってしまう。
子供だらけの場所でも、ママとしか遊ばない。家に居るのと一緒じゃーんと思っていたら・・。

4歳くらいの女の子が、目の前ですってーんと転んでしまった。

そしたらノンがすかさず、「だいじょうぶ?」とその子に駆け寄って行った。

全然家に居るのと一緒じゃない!
一緒に遊ぶとこまでは行かないけど、ノンなりに周りの子供たちと関わってるんだーと知りました。
子供同士で遊べないと思っていたのは私の、大人の勝手な見方だった。

日頃の「だいじょうぶ?」の声かけ練習の成果を発揮出来たノン。
声をかけただけで、その後はすぐ元に戻ってお茶を入れ続けていたけど、そんな風に自分から他者と交わるのを見たのは初めてだったので、母感激。
ノンがちょっとだけお姉さんに見えました。

b0255523_15361898.jpg

[PR]
by suara-erhu | 2012-08-13 15:36 | ノン語録