3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

はひふへほ

満月つながりで思い出したことが一つ。

中国の風景を頭にたくさんインプットすれば、二胡を弾く時に表現が違うかも?と思い、
テレビで中国庭園、絶景を紹介する番組があると、よく見てました。

その中で、肝心な名前も地域も忘れちゃったけど(蘇州だった気がする)、ある広大な庭園の池が印象に残ってます。

月をかたどった池。
でも満月は「満つれば欠ける」ことから、満月よりすこーし欠けた形の池なのです。

中国というと、キンキラキン、まっ赤っ赤、おめでたいモチーフのオンパレード!というイメージだから、
まん丸の満月の形で池を作りそうなものを、ずいぶん慎ましいんだなぁと思いました。

「満つれば欠ける」。
大成功して何も不足のないような芸能人や事業家が、奈落の底に落ちるような出来事を見ると、
この言葉を思い出します。

規模は全然違うけど、私も上手く行ってて有頂天になってる時に大失敗したりガツンと凹むことがあったりして、やっぱり「満つれば欠ける」んだと思い知らされる。

そういえば母が以前、ドラマのセリフで出てきたというこんな言葉を教えてくれた。

「女の人生は、はひふへほ でいい。
は 半分でいい。
ひ 人並みでいい。
ふ 普通でいい。
へ 平凡でいい。
ほ ほどほどでいい。」

いきなり最初に「半分でいい」っていうのがスゴイ!
何かと欲張って、今手の中にある幸せをないがしろにして、もっともっとと思いがちだけど、
そんな私に向かって母が「はひふへほ」とブツブツ唱えてます(バイキンマンみたい。はーひふーへほー)。

だけどここはアメリカ!
洗剤の量も、牛乳の量も、お菓子の大きさも、車の大きさも、
全てが巨大!
「半分って、何のこと???」て感じ。

この巨大なアメリカで、ノンと「はひふへほ」守って慎ましく暮したいものです。
[PR]
by suara-erhu | 2012-09-08 08:06 | 思うこと