3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

このところのノン

到着直後からずっとお腹を壊していたノン。
やっとやっと治りました。すっかり大食漢に戻って、良かったー。

新しい家にも違和感なく、どこでも寝られるみたいだし、船便に積んでいた懐かしのオモチャや絵本でテレビ無くても機嫌よく遊んでました。
サンダルの形がクッキリ付くほど日焼けもしてます(私も同じく・・)。
公園で外国人の子供がいると、相変わらず固まってるけど。

大人が心配してるよりもずっと子供って適応力あるんだ!と学びました。

でも、どうもここ数日様子がオカシイ。

最初は、母、再会したパパ、そして私、の3人の間で頭が混乱してるのかな?という感じでした。

訳あって、ノンはうちの母を「みやちゃん」と呼びます。
みやちゃんと散歩すると約束してたのに、パパが「散歩しよっか」と誘ったためにみやちゃんが「じゃあ二人で行っておいで」と残ることに。
するとノンが、二階に上がっていったみやちゃんに向かって
「みやちゃ~ん、ちょっとおさんぽ行ってくるねぇ~」
とまるで母の機嫌を損ねないように気遣うように声を掛けていたり。

母に「嫌い。あっち行って」と言って、母を傷つけたり怒らせたり。

私のことも、ママ嫌い!といいながら、お尻をペチペチ30分間叩きながら後を付いて回ったり。

みやちゃんへの執着心が強まっていて、日本でそんなことしたことないのに
「みやちゃんみやちゃんみやちゃぁぁぁぁん!!」と絶叫しながら母を追い求める。
特に夜。
ちょっと母の姿が見えないと「みやちゃんどこ!?行かないでぇぇぇ」と泣きじゃくる。
母の部屋に入ると、今度は「ママは!?」とパニクる。
母と私の間を行ったり来たりして、昼寝する時も夜寝かしつける時も大騒ぎ。

昨日は昼から些細なことで不機嫌のスイッチが入ってしまい、そこから夕方までずーっと泣きっぱなし。
会社から帰って来た夫と色々相談したり取り決めることがあるのに、二人で話させてくれない。
構ってもらってないと、不安なのか怒って喚くので、話が全く出来ない。
話が出来ないと私もイライラして、ノンに「お話させて!」と怒ってしまう。

ノンも新しい環境でいっぱいいっぱい。
私も新生活で覚えることも、しなくちゃいけないことも多くて、いっぱいいっぱい。

それから大きな心配事もある。
日本からの夫の持病「偏頭痛」がLAへ来てから日に日に悪化し、立ってられないような痛み、吐き気を伴って安眠も出来ないらしい。強い薬を飲んでて、その服用回数が格段に増えてるし。
昨日は仕事中激痛に襲われ、車の中で一瞬休んだそう。
頭痛専門医をネットで探しまくってるけど、見つからず。。
どなたかご存知でしたら教えて下さい!

早くノンに昼寝させて、調べ物しなくちゃ!あれもこれもやらなくちゃ!とキリキリしてるせいかノンが一向に昼寝しない。
いつまでも布団の上で絵本読んでるノンに「いいかげんに寝なさーい!」とこっちの都合で八つ当たり。

ここへ来て、皆に疲れが出て来てるのかも。

さっき怒鳴ってごめんねーと寝る時言ったら、ノンが
「気にしないでねー」と言ってくれた。
子供の方が、一枚ウワテ。。
[PR]
by suara-erhu | 2012-09-13 10:11 | 子育て