3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

pumpkin patch

b0255523_862598.jpg

日系ファミリーが経営する田中farmに行って来ました。
目的はpumpkin patch!

b0255523_7183681.jpg


山一つ分?二つ分?の広大な敷地にゴロゴロ転がるカボチャたち。
オレンジのや、白いのもある。
日本のカボチャは緑なのに。
水玉模様のように散らばるカボチャ。

b0255523_722134.jpg


一眼レフ持って来れば良かったぁぁ!すっかりスマホでしか撮らなくなってしまったよ。
こんなにフォトジェニックな風景を前に、地団太踏みまくり。

好きなカボチャを選びます。それがpumpkin patch。
ちなみにこのfarmではスイカやイチゴなどのpatchも出来るそう。
この時期、どの家の玄関先にもカボチャが飾られてます。

どのカボチャにしようかな~。

b0255523_724569.jpg


corn mazeというコーン畑で出来た迷路もあります。楽しい!
迷路のゴールでの写真。
ノンの好きなスマイルマーク(アンパンマンのベルトについてるから気に入っている)。
一緒にいるのはkaiくん。
会うのは2回目。初対面の時から、ノンには珍しくすぐ仲良しになってキャッキャとはしゃいでいた。
好きなのかしらー。

b0255523_7261877.jpg


5ドル払うとこのワゴンに乗せてくれて、farmの奥まで連れて行ってくれる。

b0255523_8122436.jpg


小さなzoo、ポニーに乗るところもあるみたい。
ワゴンから見た景色。

b0255523_7323755.jpg


トマト、ケール、パパイヤ、グレープフルーツ、バナナなどなど。
途中、farmのお姉さんが乗り込んで来て、
「さあ、皆さんでご一緒に!organic is awesome!!」
と唱和しました。

ホントにawesomeだと思った~。
オーガニックって良いもの、とはもちろん分かってたけど、実際の生産現場、畑って見るの初めて。
大変なんだろうなー。多少高くて当然なんだなー。
それにしてもどの野菜も美味しそうにスクスク育ってる。

b0255523_7382067.jpg


野菜を自分で収穫出来る畑もあります。
スクールバスの団体もいっぱい。
ハロウィン前とあって、かなり混んでました。

b0255523_740522.jpg


玉ねぎ、ニンジン、さやいんげんを取らせてもらいました。
ノンも尻もちつきながらpick!


b0255523_7484829.jpg


アメリカに来て良かったと、一番強く感じる一日でした。
それほど感激したし、異文化体験をしたなぁと思いました。

だだっ広い畑に無造作に置かれた無数のカボチャ、ざっくり区切られた畑、人々の鷹揚な雰囲気。
とにかくスケールが大きい。巨大。
この国の「ゆとり」を目の当たりにした感じ。

土地が広いて、何にも勝る「余裕」なのかもしれない。

ここで生まれ育った人は、pumpkin patchも、近くにこんな農園があるのも、オーガニック野菜を自分で収穫出来るのも当たり前のことでしょう。
だけど、食べ物を作ってる所を見て、触って、採って食べることを体験出来るのってものすごく貴重だと思う。特に今、日本人にとって「食の安全」は難しい問題ですし。

b0255523_832871.png



知らない場所には自分から中々行けないから、今年はpumpkin patchは出来ないところでした。
誘ってくれたアメリカ永住組の友達に感謝!
[PR]
by suara-erhu | 2012-10-27 07:57 | 日々のこと