3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

ちっちゃい心臓

b0255523_9102376.jpg


ご飯中ノンが左胸に手を当てて
「トクントクン・・・・ここにノンちゃんのシンゾーがあるの。トクトクトク・・」
と言うので、
「誰に聞いたの?」と訊ねたら「パパ」とのこと。

ノンの心臓。
ちっちゃな心臓。

添い寝してる時、聞こえて来るノンの鼓動はとっても速い。
ちっちゃな心臓を、一生懸命動かしてるんだなぁ。

そう思うと、赤ちゃんの頃より確かに体も態度も大きくなってるけれど、
やっぱりまだチビッコなんだなぁとしみじみ感じます。

洗濯物を畳んでいる時も、同じことを感じます。

特にロンパース形の下着。パパのシャツに混じって現れるそれは、とてもちっちゃい。

サイズアウトした子供服は人に譲ったりして全て日本で処分してしまったけど、一枚だけロンパースを持って来ています。
それを着てる姿が好きだった、私のお気に入りのロンパース。
赤ちゃんぽくて、ロンパース大好きだった~。
ロンパースを干してると、ヒラヒラと風に泳いでるのも可愛くて。

時々それを広げてみると、まるでお人形の洋服のよう。
こんなにちっちゃかったっけ!?

今月末、夫が1週間も日本出張するので、色んなものを持ち帰ってもらおうとネットショッピング中。
アメリカの子供服は可愛いけど、やっぱり日本のが良質~。
同じmade in chinaなのに不思議。縫製がしっかりしてるし、パンツ類は丈が合わない、と噂を聞いて
ノンの服もネットでいくつか買ったとこ。

現在身長92センチ。
90センチか、物によっては95センチの服を着せてます。
ネットで子供服を見てると、90までは「ベビー服」「乳幼児」だけど、95からは「子供服」「ジュニア」「キッズ」になることにビックリ。

モデルの子達もすっかり大人っぽくて、デザインも大人の服とほとんど変わらない。
「えーっ!ついにベビー卒業しちゃうの!?」と一抹の寂しさが。
そっかー。ロンパースの世界といよいよサヨナラするのね。

ちっちゃい心臓のちっちゃいノンちゃん。
でももうベビーじゃない。子供服のノンちゃんになるのね。ママ、ちょっと寂しいなー。
[PR]
by suara-erhu | 2012-11-16 09:55 | 子育て