3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

異文化体験everyday

b0255523_828711.jpg


preschoolで作って来た紙ヒコーキ。
緑とオレンジの水玉模様をつけて。
クラフトのセンス、飾り方のセンスにいつも感心しちゃう。
教室がカラフルで可愛くて!
そして言語がみーんな違う子供たちに、先生は一体どうやって紙ヒコーキの作り方を教えているの!?
紙ヒコーキって好きだなー。なんか夢があるよー。


ところで、年が新しくなり、どこのクラスにも新入生が続々。
昨日はpreのopen houseだったから、またさらに新しいコが入ってくるかも。

新入生は、もれなく全員ワンワン泣いてます。
ノンは後輩が出来てから泣くのを卒業。ケロっとした顔で登園するようになりました。
泣いていた頃は、「手を煩わせてスイマセン」と先生に対してものすごーく恐縮してた。
迎えに行く度「ご迷惑かけてごめんなさい」と謝ってました。

でも、登園初日だったDitmict君の両親、親戚が大勢で迎えに来ている姿を見てビックリ。
大泣きしているDitmict君(舌噛みそう。中東系の子です)の様子を、動画とカメラで撮影したり、
「イエーーーイ」と盛り上がっていてお祭り騒ぎ。

先生に「すいません」という態度は微塵もなく、「うちの子どうだった~?」とフランクに聞いていて、
先生も「頑張ってたわヨ」とフツーに答えてた。

敬語が無い「英語」という言語。
自ずと上下関係をフラットにしてしまう。
異文化だなぁ。
preに行く度に異文化を感じる。
preは、私にとっても得がたい体験の出来る学び舎デス。
[PR]
by suara-erhu | 2013-01-17 08:29 | 子育て