3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

穴を封鎖せよ!

b0255523_833058.jpg


やっとお雛様を出しました。
場所が問題で!
ノンが触ることを考えると、「ここしかない」という作り付けの棚があるのですが、そこは元々テレビを置くために作られたものなので、ケーブルを通す穴が30×50もボコっと開いてるんです。
普段は苦肉の策でなんとか塞いでるのですが、お雛様を飾る時は丸見えになる。
はて、どうしたものか、、、、。

この穴問題が解決しなくて、中々お雛様を飾れなかった。

昨日IKEAに行った時、閃いた☆☆

ジャカルタでよく行った雑貨屋さんに、ステキな和紙がたくさん売ってました。
「いつか何かに使うかも」と、何枚も買っていたのです。
和紙やバティックのコレクションの中に、お雛様の背景にぴったりな一枚があるのを思い出した!
IKEAで9ドルのフレームを買って、赤い和紙を入れました。

金色のお金の模様が施されてます。
おめでたくて、良いのではないでしょーか。
穴もばっちり塞がって、屏風の向こう側に見える姿もイイ。

ひな祭りが終わったら、違う和紙をフレームに入れて穴を塞ぎ続けようではないか。
プルメリアの柄にしようかな。

あー。
こういうチマチマした作業が大好き。
そして「いつか使うかも」と思ってたお気に入りのものが、こうして日の目を浴びることも大好き。

お雛様の前を通る度、ニヤニヤしちゃう。
お香がほんのり香って来て、良い気分です。
[PR]
by suara-erhu | 2013-02-19 08:48 | 日々のこと