3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

クラスメイト

b0255523_542667.jpg


Preschoolへ向かいに行くと、ノンはアーニャという子の隣でランチしてることが多い。
顔の面積のうち半分以上が目、のcuteなインド人の女子です。
「アーニャちゃん好き」とノンもよく話しています。
先生からの日々の通信カードにも、「アーニャと電話のおもちゃで遊んでいた」など登場回数が多い。

一体二人は何語で、どうやって電話で遊んでいるのでしょう。
得意技のアンパンマンネタも出せないし。
インド人の子だから、「あたしもカレー好きなのよ」とか?

そしてもう一人、通信カードによく登場するお友達がいます。
それは中華系のAlvin君。

ノンがまだpreに慣れない頃から、ノンを気遣い一緒に遊んでくれていた騎士精神溢れる男子です。
園庭で車や滑り台をしたり、かけっこして遊んでいるそう。
バレンタインデーには、日ごろの感謝を込めてAlvinにメッセージを渡したのでした(母代筆)。

皆ノンの名前も覚えてくれていて、昼寝を始めた子達が「グッバイ、ノゾミ」と寝床から挨拶してくれる。
ノンもクラスメイトに手を振ってる。


お喋り出来なくても、一緒に遊んでコミュニケーション取ってる。
目頭がジーンと熱くなります。

今朝ニュースで、11日の震災式典に中国と韓国が出席しなかった、と聞きました。
140カ国の代表者が参加する中、二つの隣国が欠席。
とても残念。
外国、外国人、異文化、そして歴史的背景が全く関係せず、ただただ手をつないで遊びまわっている多国籍の子供達を見ていると、どうして私達は隣国とこんなにこじれてしまったのだろうと、悲しくなって来ます。。

ノンは、友達と遊べるpreが楽しくて仕方ない様子。
もっと行きたい!というので、回数を増やそうかと検討中です。

***
昨日のサンディエゴ旅行の記事を、excite womanに掲載して頂きました。
光栄です!
[PR]
by suara-erhu | 2013-03-13 06:07 | 子育て