3歳のノンと、日々是好日。


by suara-erhu

CRYSTAL COVE

b0255523_8292572.jpg

CRYSTAL COVEにいって来ました。
焼きそば持って!
下道でも20分で行ける綺麗なビーチです。
b0255523_8292673.jpg

やっぱりホットドッグでもなくハンバーガーでもなく、潮風には焼きそばが合う!(≧∇≦)
b0255523_8292767.jpg

そしてこれは昨日の夜の話。
アパートメントのイベント、UNDER THE STAR MOVIEがありました。
芝生の上で、ポップコーンやホットドッグをかじりながら映画鑑賞会。こういう時のホットドッグはホントに美味しい。
作品はFINDING NIMO.
大きなスクリーンで映画を見るのは、出産後初。ノンもはじめての経験。
近くのアパートに住んでる友達夫婦を誘って、星空の下で毛布にくるまりながら、映画を見ました。

もちろん英語、字幕ナシ。
ストーリーは、クマノミのニモがダイバーに捕まえられ、シドニーに連れて行かれてしまう。
ニモのパパが海の中で様々な困難に遭いながらニモを探しに行く、というもの。

映画を見ている時ノンが、「ニモ、お父さんと離れ離れになっちゃったんだねぇ。また会えるかな?」と言いました。
ディズニーの成せる技で、言葉が分からなくても楽しめる映画だったし、英語を理解してるとは思えないのですが、excuse meやdont touchなど、知ってる言葉がセリフに出てくるとキャッチして自分でも言ってみてた。

プリで、分からない言葉の中に身を置いて、先生の指示を想像してみたり、友達のお喋りを聞いてるうち、分からない言語を聞く、ということに慣れたのかも知れない。
この子は私以上に英語と日々触れて、英語の環境で生きてるんだなぁ。

プリへ送った後、必ずしばらく隠れて様子を見ています。
カーペットにあぐらかいて座って、ぼーっとしたり、読めない英語の絵本をめくったり。
英語のお友達には加わらない。
一言も言葉を発することなく、おとなーしくしているらしい。

言いたい事を言えないストレスを発散するのか、家では荒れ放題で衝突ばかり。
あの寂しそうなプリの様子を見るにつけ、このまま現地プリで良いのだろうか、日系幼稚園のサマースクールに入れてみようか、といまだに私は迷ってます。
日本語の幼稚園で、言いたいことも言えるのなら、性格も開放的になるでしょうし家でもこんなに荒れ狂うこともないのではないか、と。

でも昨日は思いがけず、ニモがノンの英語の状況を推し測る機会となりました。
アグラをかいて座りながら、360度英語の環境でどうにかこうにか頑張ってるんだなーと思いました。
[PR]
by suara-erhu | 2013-07-29 07:01 | 子育て